ホーム > ドッグフード選びの基本 > 安全なドッグフードの見分け方は?

安全なドッグフードの見分け方は?

愛犬は家族の一員なので、できれば元気で長生きしてもらいたいもの。そのためにも、体にいいドッグフードを与えることはとても大切です。体によくて安全なフードの見分け方は結構難しいのです。でもポイントを押さえさえすれば、安全かつ適切なてフードを選ぶことができます。

第一のポイントは、安すぎる商品には気をつけます。基本的に、コストが安いと品質の悪い原料を使われる可能性が非常に高いですし、安全とは言えない添加物や保存料なども混入しているケースがあります。そのため、ホームセンターやスーパーで売っている値段の安いドッグフードは避けた方がいいでしょう。

第二のポイントは、穀物の少ないフードを選ぶことです。犬にとって一番大切な栄養素は、肉などに含まれる良質な動物性たんぱく質です。人間とは違って、穀物の消化は得意ではないので、愛犬の健康を考えるなら原料は穀物よりも肉が上位に表記されているフードを選ぶようにしましょう(原料表記は内容量の多い順に表記されています)。

最低でも上記の2点に注意しながら愛犬のために安全安心のフードを選んであげましょう。


関連記事

  1. 犬に食べさせて良いもの悪いもの その2

    人の食べものの中には犬に食べさせてはならないものもあります。このページでは犬に絶...

  2. 犬に食べさせて良いもの悪いもの その1

    犬の健康維持のためにはバランスの良い食事が不可欠です。もちろんドッグフード主体の...

  3. 美味しすぎる食べものには注意しよう

    基本、犬は味オンチです。でも、たとえわんちゃんが味に無頓着であっても美味しい方が...

  4. 【コラム】犬の味覚について

    最近、犬の肥満が原因となって様々な生活習慣病を引き起こし問題になっています。ドッ...

  5. 安全なドッグフードの見分け方は?

    愛犬は家族の一員なので、できれば元気で長生きしてもらいたいもの。そのためにも、体...

  6. ドックフードのドライ・ウエット・セミモイストの違いは?

    ドックフードには様々な種類があり、主にドライタイプ、ウエットタイプ、セミモイスト...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://food.11do9.com/mmmttt/mt-tb.cgi/17

コメントする