ホーム > ドッグフード選びの基本 > 【コラム】犬の味覚について

【コラム】犬の味覚について

最近、犬の肥満が原因となって様々な生活習慣病を引き起こし問題になっています。ドッグフードも多種多様に市販されていますし、おいしさをうたうものたくさんありますが、そもそも犬は味音痴です。

犬にも一応味覚はもちろんありますが、犬は主に香りでものを判別します。ご存知のように犬の嗅覚は抜群なので、人間よりも敏感なのです。基本的には野生時代の際、食べ物をあじわうよりも、目の前の肉が新鮮か腐っているかを判断することの方が重要で、それを知るためにはにおいでかぎわけるのが最適でした。しかも、舌にある味を感じ取る器官である「味らい」の数が犬には人間の1/5しかありません。つまり犬が感じることのできる味覚は、甘い・酸っぱい・塩辛いといった大雑把な味の違いくらいで、味オンチと言えます。

だからこそ、人間にとってまずいと感じてしまうドッグフードでも毎日同じ味を飽きずに食べることができるわけです。


関連記事

  1. 犬に食べさせて良いもの悪いもの その2

    人の食べものの中には犬に食べさせてはならないものもあります。このページでは犬に絶...

  2. 犬に食べさせて良いもの悪いもの その1

    犬の健康維持のためにはバランスの良い食事が不可欠です。もちろんドッグフード主体の...

  3. 美味しすぎる食べものには注意しよう

    基本、犬は味オンチです。でも、たとえわんちゃんが味に無頓着であっても美味しい方が...

  4. 【コラム】犬の味覚について

    最近、犬の肥満が原因となって様々な生活習慣病を引き起こし問題になっています。ドッ...

  5. 安全なドッグフードの見分け方は?

    愛犬は家族の一員なので、できれば元気で長生きしてもらいたいもの。そのためにも、体...

  6. ドックフードのドライ・ウエット・セミモイストの違いは?

    ドックフードには様々な種類があり、主にドライタイプ、ウエットタイプ、セミモイスト...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://food.11do9.com/mmmttt/mt-tb.cgi/18

コメントする